いじめられる夢

いじめられる夢。私の場合、過去が関係している!

いじめられる夢

いじめられる夢

いじめられる夢。あれから30年以上経った今も、私は過去のよくない記憶がよみがえることがあるんです。

 

いじめに合った過去、その時の夢です。

 

もう、今は過去の、ましてや子供の頃の人間関係なんて、どうでもいいですし、
第一、一生合う事もない、会うはずもない人間ばかりで、今は当時からは考えられないほど幸せになって、
いじめにあった小学生のころから、私には大勢の友達もできましたし、親友と呼べる人も出来、それなりに楽しく、
その後の学生生活も謳歌したんですが、それなのにいじめられる夢、さらには断片的にいじめられた記憶がよみがえるのは、
どこかで何かを引きずっていた、私がうつ病になったことと、何か関係があるんじゃないかと思ったからなんです。

 

・うつ病の症状顔つきと理由
・うつ病の症状顔つき 目次

 

いじめられる夢 過去

私のいじめられる夢は過去に限定されていました。

 

私がいじめられた発端は、本当に些細なことで、小学校5年生の時、私の妹が親からもらった可愛いキャラクター物のシャープペンシルを、
気に入らなかったのか私にくれたことが始まりでした。

 

その可愛いキャラクター物のシャープペンシルは私も気に入らなかったのですが、一応、学校に持っていき、使ってみることにしました。

 

それを使っていると、隣の席の女の子が

 

「かわいいね。」

 

と言ったので、私はいらなかったので、その子にシャープを上げたんです。

 

そしたら、

 

「その子にばかりズルい!」

 

という話になり、それ以降、クラス中の女子、さらにはシャープペンをあげたその子も口を聞いてくれなくなり、
そこから男子も加わり、私は結局、小学校6年生になってもいじめられ、卒業するまでずっといじめられました。

 

いじめられる夢 トラウマ

いじめられる夢を見るのはその時のトラウマだと思います、イジメられていた期間が長かったのもあり、
その間、口を聞いてくれる友達は1人、2人くらいで、後はワケもなく酷い悪戯とかも普通にありましたし、
今振り返ると、よく乗り越えられたと当時のことを思うと今でもホッとする自分がいるくらいです。

 

いじめられる夢について自分を分析してみると、あの時みたいに周りに嫌われたくない、みんなに良く思われたい、
楽しく過ごしたい、そういう心理から恋愛でも知人でも相手や周囲に気を遣いすぎ、
気がついたら精神的にパンクしていた…。というのはあるかもしれないと思いました。

 

いじめられる夢 悪い夢は良いことが起こる前兆?

いじめられる夢に限らずですが、

 

「悪い夢を見た時は現実世界で良いことが起こる前兆。」

 

みたいな話を夢占い、占いが載っていた雑誌なんかに書いてあった記憶があるので、
最近はいじめられる夢のような悪い夢をかりに見たとしても、それほど気にしないようになったのですが、
年単位ではなく、酷い時は週単位で、当時の過去のいじめの夢を見ることがあったので、
さすがにその時は嫌な気持ちになりました。

 

いじめられる夢 やり返す夢。

いじめられる夢について慣れた時、やり返す夢でも見れたらいいのにと思うのですが、
残念ながらそんな夢は見ることはありませんでした。

 

いじめられる夢、もう二度と会いもしないその時に人間たちについて過剰に考えてしまっているのか、
今もいじめられる夢を見るこてゃありますが、たぶん私の中ではもう、それはクリアになっているんだと思います。

 

なので最近はいじめられる夢を見ると、今日は良いことがあるかもと、前向きな気持ちになることが出来るようになりました。

 

イジメられた経験も無駄じゃなかったと思える今日この頃です。

page top