失恋 立ち直れない 鬱

失恋 立ち直れない 鬱になる心理

失恋 立ち直れない 鬱

失恋 立ち直れない 鬱

「失恋 立ち直れない 鬱になった女性。」

 

過去に失恋から立ち直れないまま、鬱になってしまった女性が社内にいました。

 

部署が違ったので私はあまり親しくなかったのですが、
婚約して結納まで済ませていた相手に婚約破棄されたらしく、
あんなに明るくて美人で一途な、社内の男性の誰もが憧れるような女性だったのに、
失恋から立ち直れないまま鬱になってしまってからは持ち前の明るさも無くなり、
別人のようになってしまいました。

 

大失恋 立ち直れない

失恋から立ち直れないまま鬱になった人は他にもいました。

 

私もおそらくそれだったと思いますが、
20代の時に大失恋した時は何とも言えない悲壮感と、
虚無感と言うんでしょうか、やっぱり思ったのは

 

”もう生きてても…。”

 

みたいなことは思いますよね。

 

ただ失恋から立ち直れないまま鬱になってしまうとなかなか戻るのが難しくなりますが、
時間をかけてどうにか乗り越えた時には、
間違いなく今までとは違う自分になれるはずです。

 

1、失恋 立ち直れない 半年

失恋から立ち直れない、鬱というわけではないけれど、
半年の間、一日も相手のことを忘れたことがないというのは普通にあるはず。

 

「とにかく好きな人の事ばかり考えている」

 

って状態が続いてしまうので、
他にはあまりできることがなく、仕事にも身が入らないんですよね。

 

ただ、これは人によって違うことがあるのでなんとも言えませんが、
失恋からなかなか立ち直れないけど、鬱まではいかなかった人たちを見ていると、
フラれた元カレ元カノの事を考えずに済むように仕事に打ち込む、勉強に打ち込む、
一日中そこに時間を使っているうちに

 

”新しい恋が見つかる”

 

どちらかというと、そういう人が多い気がします。

 

2、失恋 立ち直れない 1年

”失恋から立ち直れない、このままでは鬱になってしまいそう”

 

という状態で一年が過ぎてしまっている場合は、
あなたが失恋した相手の今の状況はどうでしょうか?

 

プラスに考えると、1年が経過しても失恋から立ち直れない、
鬱になりそうなくらいまだ相手の事が大好きで忘れられないという事は、
その人とよほどの縁があると捉えることもできるのではないでしょうか。

 

その人に相手がいて幸せだったり、あるいは結婚して家庭を持ち幸せを掴んでいるのであれば、
もう区切りをつけて他の人を見つけたほうがあなたにとっていいと思いますが、
失恋から立ち直れないままいつまで経っても前に進めず、
鬱になりそうなくらいまだその人の事が好きなのであれば、
相手に

 

”好きな人はいるかもしれないけれど特定の恋人がいない”

 

のであれば、そろそろ復縁の準備ないし、
もう一度アプローチしてみるというのを考えてみると良いのではないでしょうか。

 

冷静に考えても自分に失恋して立ち直れないでいる、
それでも鬱になりそうなくらい自分のことを愛してくれていると思うと、
私だったら、気持ちが動くかもしれないです。

 

もちろん、他に大切な人が居ればいくら言われても無理ですが、
誰とも付き合ってない時にその事実を知らされたら、気持ちが動く気がします。

 

”そこまで自分のことを思ってくれているのか”

 

と嬉しいは嬉しいはずです。

 

どうしても失恋から立ち直れない、今も鬱になるくらい相手の事が好きというのであえば、
何か方法がないか、模索してみてもいいのではないでしょうか。

 

失恋から立ち直れないまま鬱になるなんて、いいわけがないですし。

page top